Warning: Use of undefined constant is_robot - assumed 'is_robot' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 594
今年も暑さ対策必須!車内の温度を上げずエアコンをよく効かせるには?
Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1854

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1855

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1861

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1864

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1865

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1854

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1855

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1861

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1864

Warning: Use of undefined constant APP_POST_TYPE - assumed 'APP_POST_TYPE' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ayumi89in/chiryou-ka.com/public_html/wp-content/plugins/post-views/post-views.php on line 1865

今年も暑さ対策必須!車内の温度を上げずエアコンをよく効かせるには?

梅雨を迎え蒸し暑くなってきましたが
皆さんいかがお過ごしですか?僕は元気です。

曇り、雨ではそれほどでもないですが
晴れた日の車、熱いですよね。
暑いじゃなくて熱いです。

何の対策もないと55℃まで上がるらしいです。
ダッシュボードなんかはなんと75℃まで上がるとか。

そんな暑い車内をいかに素早く涼しくできるか。
見ていってみましょう。

スポンサーリンク

 

まずは暑くさせない対策

車内を暑くさせない為に、
どのようなことが思い浮かびますか?

僕はサンシェードをしたりとか?
窓を開けておくとか。ですかね。

 

色々調べてみましたが、
目新しい情報は何も無いですね。

どこ見てもやれサンシェードがいいとか
近赤外線カットフィルムがいいとか水かけろとか。

どこでも紹介されてる方法を今さら
出しても。ねえ。

ちなみに、上記のような対策をした場合、

  • サンシェード装着:−2〜−7℃
  • 窓開け3㎝:−7〜−12℃

この誤差は車の色の違い。
「白い車」と「黒い車」を比べています。

そう、「黒い車は暑い」というのは
都市伝説でもなんでもない事実だったのです!

いやービックリ。

 

サンシェードはダッシュボードを隠すように
置きましょう。
なぜなら車内で一番熱くなるところは
ダッシュボードで、70℃を超えます。

それがさらに車内の空気を温め・・・
なのでダッシュボードが熱くならないように
設置します。

 

いや、俺はグッズなんかに頼らないよ?という人向け

自然の風で冷やす

何でもあるもので済ます、
己自身の力でなんとかしたい人向け情報。

まず、グッズの記事で抜粋した実験結果に
窓開け3㎝というのがありました。

これはサンシェードよりも遥かに強力な
暑さ対策になってますので実践の価値はあるかと。

ただし、窓を開ける行為は防犯上
よろしくないので自己責任でお願いします。

 

そして、出発時に窓を開けてても
30~60秒で閉めるが吉。

それぐらい走ると車内の空気はすっかり
入れ替わります。
その後内気循環にしたエアコンに頑張ってもらう、と。
内気循環、外気導入の記事はコチラ

人力で冷やす

とある裏技番組で紹介された
片窓開けてドアを開け閉めする。

これ、車内を外気温と同じにするのに
すごく役立つそう。

ただし、激しく開け閉めすると
周囲の注目集めること間違いなし。

あと外気温より涼しくはならないので、そのつもりで。

車内全体を冷やす

前列席は涼しくても、後席は冷えない
ということが多いですよね。

おススメのセッティングは
センター側の吹き出し口を後席に向け、
左右についた吹き出し口からの風は自分に。

左右からの風は窓に触れるため温くなるからだそう。

なるほどね~って普通に考えたらそうだよね。

スポンサーリンク

 

まとめ。

暑さ対策は色々ありますけど、
どれも効果は今一つ。

中でも有効そうだったのが
”サンシェードを付けて窓を数センチ開ける”
の合わせ技。

そうすることで外気温にかなり近づける、ということです。

外気温に近づいたところで暑いものは暑いですけどね。

 

そのサンシェードも、
白や銀など太陽光をより高く反射してくれ、
かつぶ厚い素材で断熱効果が増している物
を選びそれを窓の外側に付けることができればベターです。

こちらも盗難注意!です。

 

これら技やグッズを駆使して
暑い夏を少しでも快適に過ごしましょう。

スポンサーリンク